選手コース

 選手を目指すならやっぱり

   鶴岡水泳育成協会!

 

 昭和48年に創設した鶴岡スイムクラブから、今日の鶴岡水泳育成協会に至るまで、数多くの県・東北・全国優勝者・入賞者・日本代表選手を輩出してまいりました。

厳しい練習を通して、礼節を学び、コミニケーション能力を高め、自主性を養いながら「より効率の上がる泳ぎ方に矯正」また「泳力の強化」を行い、各種競技会に参加して自己記録の更新を目指します。経験豊富で個性豊かなコーチ陣の指導のもと、専門的トレーニングによるトップスイマーの育成はもちろん、人間形成を最大の目的としています。

*水泳指導に関してより専門的な知識を持つ公認水泳コーチ資格取得者と国内外の主要大会で結果を残さなければ資格を取ることができない公認上級コーチ資格取得者が担当しています。

*選手クラスはコーチの推薦を受けての入会となります。

 

2018年日本高等学校選手権水泳競技
   (愛知県 ガイシアリーナ)
    今野 太介 選手   

    男子50m自由形  優勝 

IMG_7646.JPG

 

2018年山形県選抜学童水泳記録会

    3位入賞した選手たち

IMG_E6001.JPG

 

    優勝した選手たち

IMG_E6006.JPG

 

 

 

 

 2019年3月27日~30日、東京辰巳国際水泳場で行われた『第41回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会』に、鶴岡水泳育成協会所属の選手が7名出場しました。結果を報告致します。

 

今野 太介選手(区分:チャンピオンシップ)

50m自由形 予選22秒49(日本選手権標準記録突破・東北高校、県、県高校新記録)

       決勝22秒53 第2位

 

100m自由形 予選49秒56

        決勝49秒54 第2位

 

50mバタフライ 予選24秒14

        決勝23秒97(東北高校、県、県高校新記録)第5位

 

今野太介選手は、先日東京辰巳国際水泳場で行われました「第95回日本選手権水泳競技大会」において、50m自由形:所属「早稲田大学・鶴岡SC」で出場しました。

 

50m自由形 予選23秒35 第34位

 

DSCF6503.JPG

 

 

 

 

佐藤 隆成選手(区分:15・16歳

400m自由形 予選4分02秒69 第21位

 

IMG_E6072.JPG

 

 

 

 

佐藤 隆晴選手(区分:13・14歳)

200m個人メドレー 予選2分10秒02 第40位

 

400m個人メドレー 予選4分32秒22 第21位

 

400m自由形    予選4分10秒02 第30位

 

IMG_E6084.JPG

 

 

 

 

 

松田 恵悟選手(区分:11・12歳)

50m自由形 予選27秒13 第56位

 

IMG_E6130.JPG

 

 

 

 

200mフリーリレー(区分:11・12歳)

予選 1分50秒84 第30位

松田恵悟選手・清水一瑳選手・三井昊選手・小林竜士選手

IMG_E6131.JPG

 

 

 

 

 

 選手のみなさん、お疲れ様でした。全国の大舞台で戦った心境やエピソードなど、公式ブログ「ベタな気持ち」で紹介しています。ぜひご覧ください。

 

 みなさん、たくさんの応援ありがとうございました。